建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
中叩き鑿
よみ:ちゅうたたきのみ
50音別:
種類別:大工
中薄鑿と大入鑿との中間のつくりの鑿である。穂先の厚みは中薄鑿よりやや薄く、穂先や首の長さは大入鑿よりもやや長くできている。建前までの仕口仕事、造作の取付仕事のどちらにも使用され、鑿の種類は1分〜1寸6分(約3mm〜4.8cm)まである。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※