建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
銛鑿
よみ:もりのみ
50音別:
種類別:大工
甲平の穂先の刃先が上方に折れ曲がった鈎(かぎ)形になっている鑿のこと。魚を取るのに使う銛のような形である。穴の底の切屑をさらって仕上げるときに使われる。底渫い鑿と同様な目的の鑿である。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※