建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
反台鉋
よみ:そりだいかんな
50音別:
種類別:大工
台の下端を刃口の前後から船底形に反らした鉋をいう。下端の曲湾の程度は、それぞれの用途に応じ、深い浅いを決める。破風板や各種持ち送り、茅負(かやおい)、裏甲(うらこう)など、すべて湾曲面をもつ部分の削り仕上に使う。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※