建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
地透き鉋
よみ:じすきかんな
50音別:
種類別:大工
この鉋は俗に「引掻き」、または「ごりごり」と呼ばれている。細長い棹に狭い鉋身を仕込んだもので、用途は洋家具、建築造作などの彫刻の地透きの部分を削り仕上げるのに使う。またこの鉋は普通の鉋の削り方と違い、上から押さえつけながら前後にゴリゴリと平均に削り取る。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※