建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
押出し発砲ポリスチレン断熱材
よみ:おしだしはっぽうぽりすちれんだんねつざいり
50音別:
種類別:大工
スチロール樹脂に発泡剤、難熱材などを加え押出機に入れ、溶融後、連続的に押し出し発砲させた板状の製品のこと。紫外線や高熱に弱く、湿気や水に強い性質を持っているので、使う場所を選ぶ必要がある。主に、天井・床・屋根・外壁などの断熱材として使われるが、適度の硬さのために、カッター、のこぎりなどで簡単に切断加工出来るので、施工しやすい。また、接着剤によりブロックやコンクリートなどの面に施工できる。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※