建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
裏刃(鑿)
よみ:うらば(のみ)
50音別:
種類別:大工
「鉋は糸裏、鑿はベタ裏」という諺がある。鑿の裏はが上手に出ていないと仕上げ面に影響する。裏を出す場合は裏押しと言う金敷に金剛砂を乗せて木端(こっぱ)で鑿をしっかり押さえ込み金敷の上をこする。金剛砂が黒い水になってもそのまま裏出しを続ける。そして裏が鏡のようになったら砥石で仕上げる。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※