建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
打込み錐
よみ:うちこみきり
50音別:
種類別:大工
木材に大きな釘類を打ち込むための穴を開けるのに使う錐のこと。穴が適当な深さになるまで打ち込んだ後に、鐔(きっさき)を下から叩き抜く。鐔鑿(つばのみ)は四角になっているが、打込み錐は穂先が円で、両鐔、片鐔がある。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※