建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
すぐに役立つAutoCAD・JW−CAD図面データ集  基礎からしっかり!建築基準法  
建築NEWS
2008/10/21
歌舞伎座の閉館
現在日本の歌舞伎界、もしくは、舞台でその歴史を構築してきた歌舞伎座が、閉館となる。1889年に誕生した歌舞伎座は、漏電による焼失や関東大震災などの影響で増改築を重ねたが、第2次大戦の東京空襲で焼け野原の銀座に外郭だけ残されたため、50年に新築された。日本俳優協会の中村芝翫(しかん)会長は「私にとって家のような劇場だったので寂しい。お客様の便利さも踏まえつつ、今の歌舞伎座のにおいをとどめた新劇場を期待したい」と話す。現在の建物は02年、国の登録有形文化財になった。松竹は05年に「07年着工、10年再開場」の計画予定を発表。これまで現状保存案なども検討されたが、「バリアフリーの不備、耐震の問題から現状維持は難しい」(安孫子正専務)と全面建て替えを選択したという。建て替えを巡っては、観客から建物保存を求める声が上がっているほか、日本建築学会が06年4月、「歌舞伎座の保存に関する要望書」を提出。山崎鯛介・千葉工業大准教授(日本近代建築史)は「登録有形文化財になって数年で取り壊しの判断をする点は説明不足ではないか」と話している。
<ニュース>
新着情報一覧
注目トピックス
うれしい無料サービス:データ送信
業界ではデータのメール送信、転送はもう当たり前の時代。大容量のデータをいかに手軽に、早く、正確に、安全に送ることができるか。各サービスそれぞれ様々な形態を展開している。どのサービスでも時間帯によりアップロード、ダウンロードの時間が遅くなる場合があるが、業務に差し支えがあるほどの問題はない。自身にあったサービスをブックマークしておくと便利である。
建築 サイト内検索
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ



このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※